バイク メンテナンス

DIYメンテ de オフロードバイクが巧くなる! vol.7「これができればオフロード一人前!? ベーシックなタイヤ交換・フロント編」

2022/5/13

モータークリニック ストラーダの渡辺健さんが教えるメンテ連載も、早7回目。今回は、オフロードバイク乗りなら覚えたいタイヤ交換について教えてもらいましょう!! ベーシック編は、ザ・日本のトレールマシンセロー250がクランケです! 渡辺健さん/藤波貴久・小川友幸選手をはじめ、トライアルのトップライダーとの交流も深く、自身もトレールをつかったオフロードバイク遊びを提案したり、ライテク講座を開催してきた、オフロードの伝道師。現在は、バイク修理専門の「モータークリニック ストラーダ」を運営中 簡単なのは、フロントタ ...

ReadMore

オフロードコース バイク

ニッポン全国ファンライドを楽しめちゃうコース vol.2 埼玉県モトクロスヴィレッジ

2022/5/10

関東におけるオフロードのメッカと言えば、埼玉県のオフロードヴィレッジでしょう。全日本モトクロスの会場であり、巨大な敷地には本コースだけでなく、ダートトラックなども併設。過去にはスーパークロスコースがあったりと、時代とともにアップデートを繰り返すところも好印象。ただ、その本コースの本格的な側面は、ちょっとビギナーには恐怖感を感じることもあるかもしれません。普段訪れているライダーも選手権にでるような手練が多いのです。そこで、今回紹介するのは、このオフロードヴィレッジとコンセプトが真逆とも言える、モトクロスヴィ ...

ReadMore

バイク パーツ

正解がないからこそ知っておきたい、自分に合ったグリップの見つけ方

2022/4/28

みなさん、グリップのこだわりはありますか? オフロードバイク用のグリップはさまざまな種類が発売していますが、ではどれが正解なのでしょうか? グリップはステップやシートと同様に、身体が直にバイクと接する、とても大切なパーツの一つです。しかし、好みや乗り方、手の大きさなど個人差も大きく、一言で「これが一番いい」と言うことができません。それでも少しでも選ぶ基準がないとどれを試して良いかわからないと思いますので、ここではいくつかのグリップの特徴を解説しながら、グリップの選び方を考察してみます。 これがグリップのベ ...

ReadMore

バイク パーツ メンテナンス

セロー250のチェーントラブルにさようなら。レーシングクオリティへアップデート!

2022/4/22

名車セロー250は、とてもよくできたトレールバイクです。だいたい何でもそつなくこなし、足付き性も良好。旧型の225は、もう少し尖ったコンセプトで「二輪二足専用マシン」と言わんばかりの玄人な仕上がりでしたよね。 そんなセロー250ですが、当然トレールバイクならではの悩みも。どうしても、ディープなオフロードへ漕ぎ出そうとすると、いくらか問題点がでてきます。そのうちのひとつがチェーン問題。まず、スプロケットを選べる範囲が極端に少ないのです。需要が少ないこともあるでしょうし、スプロケットがハブダンパーと兼ねている ...

ReadMore

バイク パーツ メンテナンス

「痒いところに手が届く」嬉しいサービス、職人の手作業が光るDF-CRAFT

2022/4/22

ダートフリークが立ち上げた新ブランド「DF-CRAFT」をご存知でしょうか? 実はこれ、様々なバイクパーツを加工してくれたり、廃盤になってしまったパーツを製作してくれたりといった、かゆいところに手が届くサービスなんです。オフロードバイクに限らず、バイクにはカスタムが付き物。さらに壊れてしまったパーツの修理や補修なども必要になってきます。しかしもう新品パーツの売っていない旧モデルだったり、頼れるバイク屋さんが近くになかったりと、悩んでいるライダーの力になりたい、という気持ちからこのブランドが立ち上がりました ...

ReadMore

レース

レースを通して互いに高め合う、44キッズクロス第1戦

2022/4/4

アメリカではAMAスーパークロスやアウトドアなど、大きなレースでプロとして走ることを夢に、多くのキッズライダー達がアマチュアレースで経験を積んでいます。とはいえ夢を叶えることができるライダーは一握り。そんな厳しい確率の夢のチケットを日本でも掴めるようにしたい、と立ち上がったのが全日本モトクロスIAライダーであり、株式会社44代表の小島庸平。中部から世界レベルへ羽ばたくモトクロス構想が、今動き始めています。 キッズが成長する機会を作るため、小島庸平がダートフリークと手を組み「44キッズクロス」を始動。そして ...

ReadMore

バイク ヨツバモト

絶対に見逃せない超美麗なCRF250Lが、東京モーターサイクルショーのダートフリークブースにてお披露目!

2022/3/25

こんにちは! 今日はバイク乗りにとって一年に一度の祭典「東京モーターサイクルショー」へ行ってきました! オンロード、オフロード、スクーター、電動、バイクならなんでもアリ! なこのイベントですが、その中でも一際オフロードバイク成分の熱いブースが、こちら。我らがダートフリークのブースです! ここではその模様を超速報でお見せしちゃいます。 ダートフリークのブースはデイトナさんの一画に展開されています。 メインを飾るCRF250L DUAL X 「DF-CRAFT」による美しすぎる仕上がり! 展示の全容はこちら! ...

ReadMore

瀬戸市

瀬戸で生み出された、ほっこりするニットのようなカップ

2022/3/18

瀬戸でたくさん陶器がつくられてきた歴史があるから、陶器のことは「せともの」と呼ばれています。そのくらい、瀬戸市の歴史は、陶器と切って離せぬもの。ところが、この陶器という民芸品は、マスプロダクトに進化を遂げていく過程で、どんどんコストを削減してきました。ご存じの通り、いまや陶器は100円ショップにも並ぶほど廉価な製品になっています。家にある陶器、どんなものがありますか? たまには、手びねりの茶碗とまではいかずとも、瀬戸で生み出されたコンセプティブなカップでも使ってみてはいかがでしょう。 Trace Face ...

ReadMore

ツーリング バイク

東京からわずか2時間の大冒険! 氷上、ワカサギ釣りツーリング

2022/3/11

釣り好きじゃなくても、なんとなくワカサギ釣りって言えば、湖上の分厚い氷に穴をあけて、その穴から釣る光景を想像できますよね。実際、冬の湖では大人気のアクティビティなんですが、以外とその敷居は低くありません。なんせ、凍っている湖をまずは探さなくてはならないし、関東近辺ではなかなか無いんですよね。 赤城大沼を目指す、日帰りショートツーリング というわけで、探してみました、氷上ワカサギ釣りが楽しめるところ。群馬は、赤城山頂付近の赤城大沼です。赤城と言えば、漫画イニシャルDの聖地だったりもします。つまりは走り屋御用 ...

ReadMore

バイク パーツ

エンデューロ好きな僕たちが、新型YZ125を19→18インチに換装する理由

2022/3/4

RIDE HACKをお手伝いしている株式会社アニマルハウスでは、2022年モデルのYZ125を購入しました。実に17年ぶりのフルモデルチェンジとなった同モデルですが、もう乗る前から注文をいれてしまったほどぞっこん。で、乗ってみたら本当に調子よくて、もう手放せなくなりそうです。エンジンの一発一発が、125ccという小排気量ながらしっかり粒立っていて、それでいてすごくなめらかに回ります。2ストって、褒め言葉で「4ストっぽくのれちゃう」と言われるマシンが多いですよね? KTMの250EXCとか、古くはHonda ...

ReadMore

DIRTFREAK YouTube コンテンツ
デルタ バレル4-S MINIサイレンサー
ZETA デュラブル チェーンガイド
KLX230 ストリートMX カスタム
キッズが乗ってミニバイぱにっくに参戦!
CRF125F ダープラ号を作ろうPART4
ZETA アドベンチャーウィンドシールドCC110